砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

ブログ

2014年05月01日

世界遺産登録まであと56日!

こんにちは。店長のK子です
先日、世界遺産に登録勧告をうけた、群馬県の富岡製糸場に行ってきました。名前くらいしか知らなかったところですが、実際に行ってみて初めて知ったことばかりでしたので、少しだけご紹介させていただきます。
富岡製糸場は、明治5年に官営工場として創業され、その後3者の民間企業が操業を続けてきました。操業停止まで115年間、休むことなく製糸工場として活躍し続けたそうです。
当時では珍しい煉瓦造り(和洋折衷)の繭倉庫や、フランス式の繰糸器など、10個の重要文化財を見ることができます。
ガイドを聞きながら40分ほど敷地内を歩きましたが、ガイドさんの説明を聞けば、ますます勉強になります。
富岡製糸場ではフランスの技術導入から始まり、日本独自の自動操糸機の実用化まで製糸の技術革新が行われてきました。その結果、品質の高い絹を世界中の人々に広め、その生活や文化をさらに豊かなものへと変えたことが認められ、世界遺産登録になるようです。
ぜひ、実際に足を運んでみてください。
繭倉庫とK子
繰糸 (2)
工場
繰糸 (1)
看板
新聞

富山県砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地売買の仲介・コンサルティングならいちご不動産へ

お気軽にご相談下さい 賃貸経営 土地建物 ローン
0763-34-1500 平日 9:30-18:00/日祝 10:00-18:00
メールでのお問い合わせはこちら
アクセスマップ