砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2019年07月10日

~雄神農産~玉ねぎの収穫最盛期を迎える!!

 7月もはや10日となった。梅雨明けもそろそろか!!と伺わせるような快晴の日に(梅雨時の合間)玉ねぎの収穫が行われていた。

広大な玉ねぎ圃場の畝(うね)の上に根切された玉ねぎがゴロゴロと、いやザクザクザクっと掘り起こされた「玉ねぎ」がある。

根切後掘り起こされた玉ねぎ

現場では大型機械による収穫作業が行われている。オペレータの厳しそうな目線が専用機の先端に向けられている。

平成20年頃から行われているJAとなみ野さま(佐野日出勇代表理事組合長・土田英雄常務理事)が主体となって行われて来たこの玉ねぎの産地化事業もすっかり定着してきた感が伺える。もしかしてこの「収穫機械」は当時JAとなみ野さまと農機具メーカーさまとの共同開発が話題になったあの機械の改良版なのだろうか?見るからに玉ねぎ収穫の専用機だ!!機械の価格を聞いちゃあいけないのだろう。。。。

トラクター・リフトにより収穫されたケースいっぱいの収穫物を、トラックまでの積み込み作業がなされJAとなみ野専用倉庫に直送される。。。

まさに収穫現場の状況を目の当たりにした。👀

この後は品質検査(大きさや形等)により商品化され富山市・高岡市そして東京市場へも出荷されるとJAさんのHPに記載があった。

㈱雄神農産の玉ねぎ

経営の複合化が求められ当地区㈱雄神農産さまに於いても事業の複合化としての「玉ねぎ栽培」が行われている。

人々の生活態様も変わり、不動産業関連では空き家・空地対策が掲げられ、農業分野では営農事業者でさえ成り手不足が深刻化している現実がある。

㈱雄神農産さまに於いては、お陰様で耕作依頼が年々増加し圃場面積も拡大傾向にあると伺ったが、やはり担い手を積極的に確保しないといけない状況であるとも伺った。。。。

 今日は一日快晴予報!!☀作業も順調に進み一段落を迎えられたい!!地区内のバーベキュー用に10個程もらいに行きます👣  

「地産地消の言葉を借り、無料での玉ねぎ確保は真の意味での地産地消とはなりません!!」

あらら・・・(-_-;)

富山県砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地売買の仲介・コンサルティングならいちご不動産へ

お気軽にご相談下さい 賃貸経営 土地建物 ローン
0763-34-1500 平日 9:30-18:00/日祝 10:00-18:00
メールでのお問い合わせはこちら
アクセスマップ