砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2020年12月20日

「説得」から「納得」へ!!「自己責任」意識の醸成 で意識改革実践!!

相手に意思を伝えるということ 

営業をしているといつも考える事。「自分の意思が相手に伝わっているのだろうか?」「伝えたいことが伝わっているのだろうか?」と・・・。最近特に意識するようになってきた・・・・

こちらから伝えようとすることは、あくまで私の都合で相手様に伝えようとすることです。説明であったり報告であつたり、お詫びであったり弁解であつたり・・・・。

相手様にとって「こちらが一番求める事」、それは「相手方が納得される」ということに他ならない。

説得イラスト

「説得」から「納得」へ!!

「説得」は一方的とか当方の都合とか、押し付け等の要素が存在しがちで、クレームや反発の温床となるものです。一方「納得」というのは現状認識や「腑に落ちる」「安心感」や「利益(お金ではない)」を実感でき、それを元に「前向き」になれたり「建設的」発想に繋がったりできる感性のように思います。

「納得」出来るからこそ自己責任での意識が醸成されるもの。「納得」出来ない事が続く昨今。

「納得」するのも自己責任。「納得」出来ない事に対する行動も自己責任。

納得イラスト

「楽」がいつの間にか身についている

自分の居心地が悪くなると、社会が悪い・親が悪い・会社が悪い・銀行が悪い・政府が悪いと他人のせいにしてしまうのは責任回避で「楽」を求める土壌が自分の中にあるからであろう・・・・。

自分にとって都合のいいように「説得」されてきた感のある無責任な自分に、「納得」いかない自分。

今後は自分自身の「納得」相手方の「納得」を意識して残り少ない人生に意識改革で臨みます!!

いちご不動産 ご相談 → https://www.ichigo-fudousan.co.jp/inquiry