砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2021年05月09日

大相撲 番付け表を掲げ縁起物としての大相撲を称える☆彡2年ぶり夏場所初日

2年ぶり夏場所開催初日を迎える・・・

 「場所毎に送られてくるから、いつでもあげるよ!!」と言われていたが、今回も番付表を頂き額縁内の差し替えを行った・・・。

  

番付表は魔除けにもなるから・・・とも言われ掲示させて頂いているもの。

昨年は新型コロナウイルスの影響で中止だった大相撲夏場所が9日初日を迎えた。

白鵬は6場所連続休となり、横綱不在での4大関が奮起する夏場所となるような構図が読み取れる。

コロナ禍連休後に感染最多を更新する中での初日となったが、スポーツ界も我々日常も各々の目的に向かい活動や行動が制約を受けながらも止まる事無く邁進するもの。

国技としての大相撲中継を見る度に思う事は、「今日の一番の取り組みの為に、この瞬間の為に力士各位が稽古に取り組むひたむきな姿勢」をイメージするもの。

日本相撲協会監修

勝って喜び、負けて残念・無念!!とそれぞれに想いはあろう☆彡

この番付表には関取は勿論、行事・呼び出し・協会理事・世話人・床山と言われる方々まで全て網羅されぎっしりと記載されているもの。幕内格行事 木村恵之助が書いています。とのこと。

国技としての大相撲の深さを感じさせてくれる・・・。

凝縮された文字に感じるもの

 改めて番付表を見ていると、「想いが凝縮されているように見え」縁起物・魔除け・厄除けに良い☆彡と言われる事が納得できるように感じる処です。

大相撲のブログ部屋 ☛ https://sumounoheya.com/banduke-engimono-1260

携帯画面にアマビエの画像を貼り付け、会社に番付表を掲げてもコロナ対策になる訳では無いが、意識の高揚と人の成りと振りを見ながらも自らの行動指針に少しでもなれば・・・と想う処。

人様の姿に自分を照らすということ

ワクチンを競って求める訳でもないが、人混みを避け、マスクと消毒手洗いの継続しかできないが、向こう15日間は大相撲夏場所観戦で自らの奮起を望みたい☆彡

梅雨から夏に向け、新たな過ごし方を模索しよう。。。👣