砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2021年05月21日

梅雨時は活動が鈍る不動産業界!!足元が濡れるこの時期☂

北陸地方もそろそろ梅雨入り宣言・・・ 

気象庁の発表こそないが、既に5日以上じめじめとした日が続いている。イチジクの木やアジサイの葉がよく映えるこの時期はやはり梅雨時真っ最中なのだろう。。。

 

不動産を見る・観る・視るのが業務である不動産業界にはとても嫌な時期です。土地家屋調査士(測量業務)等も同様にそうだろう。いや外仕事(業務)は全て嫌だろうが仕方のない季節。

梅雨のイメージ☂

「じめじめと湿った感」「曇り空で重たい感」「体が濡れて湿った感」等が嫌われる理由だろう。

反面新緑の植物への水分補給や生育を助長する(伸び盛りに水分供給)というとても重要な役割でもあるこの季節「梅雨」である。。。

「梅雨入り」「梅雨明け」→ お天気Q&A | 伊東譲司のオモシロ天気塾 (tenkijuku.com)

日本には四季があり春から夏に向かう途中の「梅雨」。春でもなく夏でもなく「梅雨」は梅雨。

今年も梅雨が来た。夏に向けての季節感を正に感じる処。

先日までチューリップが咲いていたのに・・・。

北日本新聞朝刊1面R3.5.21

新たなステージまで今を粛々と

新聞1面も湿った感はあるが、日々の暮らしに感謝をし、気を緩めることなく取り組みたい。

改めて次のステージが来ることを願いそれぞれの立場でこの梅雨に臨み、乗り越えたい。

まだ暫くマスクは離せない・・・