砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2021年08月30日

「平ら寿し本舗」 好きだから食べたい あげたい☆彡地元ます寿司専門店!!切れてるますの寿し

朝から何ですが・・・

月曜日の早朝、北日本新聞広告欄に目が向いた・・・。👀

「おっ!!」瞬間に「食べたいなっ!!」と思ったもの、8時を回って電話をしてみた・・・。

R3.8.30北日本新聞27面

平ら寿し本舗(直売所)TEL 0763-223-1322       

「1個でも大丈夫ですか?」との問いかけに

「15分ほど時間頂けましたら直ぐに作りますよ☆彡良かったらいかがですか☆彡」との返答を頂き、

「昆布締めのますの寿しも切れてますか?」

「昆布締めは切れてないんですよ、お好みに合わせてお召し上がりください☆彡」

(切れてる昆布締めのますの寿し等ありえない!!と後で思った💦)

声のトーンと応対力に☆益々☆の食欲をそそられたもの・・・・。

まだ朝なのに・・・。それも月曜日の・・・。

会社からは5分ほどの砺波市苗加4752番1はすぐ近い!!

現地到着により店舗発見!!

田圃の真ん中だが、砺波市・南砺地の境にある「平ら寿し本舗」さんに直ぐ到着した。

平ら寿し本舗HP ☛ https://www.tairazushihonpo.com/profile/

砺波平野のど真ん中に、ここにあったのか~、とは率直に思った感想。

★身近な富山のますの寿し★

お店のイメージは頭にはあったが・・・

街角の看板や、お客様の先を訪問した際に頂いた事があったり、先日も知り合いから「ど~しても食べたかったから買ってきたけどこんなにたくさん食べれないから、食べて!!」と頂いたばかりだったもの。

 今朝の新聞広告が、「平ら寿し本舗」を訪れた動機付けになったことは間違いない!!

今回購入した品物は、

「厚切り 切れてるますの寿し」10切入。

「お昼に会社で皆と肉厚ますの寿しを食べるぞ☆彡」このことが今週も頑張ろう!!

ということに繋がるのは言うまでもない。

食欲や意欲を満たすきっかけは身近にあるもの・・・と意識はしているが、人から受けた思いが、連鎖している構図を目の当たりにし、実感した瞬間でした・・・。

🆙今日も一日頑張ります🆙