砺波市・高岡市・南砺市・小矢部市の賃貸(アパート・マンション・貸家)、中古住宅、土地情報

社長ブログ

2021年10月18日

砺波市 相続登記が義務化されます☆彡万民に関係のある事柄です!!プロに委託 司法書士をご紹介します。

相続は生まれる前から・・・

人は生まれる前から既に相続人になっています・・・・とは意外と意識しない事柄。

「相続登記が義務化されます。」とは国民10人中2人が知っているらしいが、今後認知度は益々アップしていくことでしょう・・・。

2024年の何月何日からかは知らないが、相続登記、名義変更(氏名・住所等)も事由が発生したら登記義務化されるのです。

相続登記義務化 ㈱いちご不動産→ https://www.ichigo-fudousan.co.jp/8470

大規模災害後の復興や空き家の増加等、借り入れによる抵当権設定時、不動産売却時等、公的にも私的にもとても大きく影響するこの相続登記手続き問題。

法治国家日本 放置国家日本の一員ですか?

人権の尊重がこの事の背景にある。遺産分割でもめるか、もめないかは全く別問題。登記費用の負担も別問題。「そのうち必要になったらその時考えよう!!」「ややこしいから問題先送り」「登記費用がもったいないから登記しない。」等それぞれ相続未登記の理由はあるのだろう・・・。

ある日突然お願いされるもの・・・

 ある日突然、親戚の方から「先々代のおじいちゃんの不動産の相続手続きの為に、実印と印鑑証明取得してもらえないか?」という状況をも相続したという事になろう・・・。寝耳に水💦

寝耳に水(コトバンク)→ https://kotobank.jp/word/%E5%AF%9D%E8%80%B3%E3%81%AB%E6%B0%B4-595614

突然言われて、実印押印、印鑑証明添付とは構えてしまう処・・・。

説明と納得と承諾に相当の時間を要する事は云うまでもない。

もしかしたらお金がもらえるのか・・・

売却に際し、代金受領の対象になるのか?実印押印を簡単に承諾してもいいのか等など、相談を受けたら、状況を冷静に聞き取り正確な状況認識の元、ご判断されたい。

風化し過去の事として封印する理由があるとするなら、それより先は無いだけの事。

建設的・未来志向で相続手続きに臨まれたい・・・☀

身近な司法書士事務所をご利用ください☆彡

手続きや、手続き前の相談はお近くの司法書士事務者をご利用ください。

いちご不動産も相談は受けますが、具体的な段階では司法書士事務所のご紹介をさせて頂きます。